2006年07月28日

「メルマガのネタ」

こんにちは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


メルマガのネタ!?


メルマガを発行したは、いいけれど、ネタ切れで困ってしまう。

こんなことは、ありませんか?


そもそもネタは、どうやってみつけるのか?

一つは、自分自身が持っているノウハウや知識、そして経験したこと。

もう一つは、外部情報のリメイクです。


外部情報とは、ホームページ、ブログ、メルマガ、無料レポート、本、雑誌、新聞、テレビ等

メディアから入手した情報のことです。

これらから得た情報を、自分の言葉で置き換えたり、加筆することにより、

新しい別の情報として、発信する。

これが、外部情報のリメイクです。

丸ごとコピーをしてしまうと、それは、著作権法違反になってしまいますので、

コピペは、絶対しないで下さい。


自分の持っているネタだけでは限界がありますが、

外部情報をうまく使えば、ネタに困ることはありません。


では、どうやればうまくリメイクできるのか?

いくつかの方法があります。

1.外部情報に、自分自身の考えを盛り込む

2.複数の外部情報をミックスさせる

3.外部情報を、自分の言葉で紹介

4.外部情報をもとに、自分自身が実行した結果を報告


これらの方法を随時取り入れると、

ネタ作りで困ることはありません。

元ネタは同じでも、いろんな切り口で情報発信ができます。


スーパーアフィリエイターたちも、カリスマ情報起業家たちも、

販売戦略で一番力を入れているのは、メルマガです。

なんと言っても、メルマガは即効性があります。

精読率の高いメルマガを持つということは、

いつでも収入を得ることができる武器を持っていることと同じです。


以前にもお話しましたが、

ハウスリスト1件の価値は、3,000円と言われています。

メルマガのネタがなくて、発行が止まってしまっては、

もったいないです。



■編集後記 -------------

先日、紹介しました「ビジョンライフ倶楽部」

すごい反響ですね。

いろんな方が紹介しているのもあるでしょうが、

それよりも、多くの人が悩んでいることを

解決してくれるところが、一番ウケてるところではないでしょうか?

それは、自分自身で商材を作成しなくても、

インフォプレナーデビューができるというところ、

そして、サポート力が抜群なところです。

第一次募集締め切りは、7月31日までです。

posted by Gazzo at 18:44| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

メルマガ独自配信システム

こんばんは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


今日は、メルマガ独自配信システムについて、お話します。


実は、今日から、独自配信システムを使って、このメルマガを配信しています。

まだ、「まぐまぐ!」からも配信していますので、

一部の方は、まぐまぐからのメルマガを受信していることになっています。


では、なぜ独自配信システムを導入することにしたのか?


以前配信したメルマガの中で、ハウスリストについてお話したことがあると思いますが、

このハウスリストというものを有効活用するためです。


ハウスリストとは、氏名とメールアドレスがセットになったものを言います。

「ハウスリスト1件が、3,000円の価値がある。」とも言われています。

「まぐまぐ!」のような、メルマガ配信スタンドでは、購読者のメールアドレスを自分で管理することができません。

しかも、メールアドレスすら教えてもらうことができません。

したがって、どこの誰にメルマガが発行されているのかも、把握することができません。


これは、あくまでも統計上ですが、

外部のメルマガ配信スタンドから出されたメルマガに対して、何かを告知した場合の反響と、

独自配信システムを利用して、自分のハウスリストに対して、告知した場合とでは、

反響に大きな差が出ています。

圧倒的に、独自配信システムを利用した方がいいです。

特に、アフィリエイトの効果は、大きく違ってきます。

そもそも、開封率が違います。

皆さんもご存知のように、「まぐまぐ!」からのメルマガは、毎日大量に届くため、

未開封のままゴミ箱行きということが多々あります。


もっと前段階から話をすると、

今「まぐまぐ!」は、「初回ダブルオプトインシステム」を採用しているため、

「まぐまぐ!」で読者登録をしても、

いったん読者認証メール(登録意思確認メール)が送信され、

メールの指示に従って手続きを行わなければ、、読者登録が完了しない仕組みになっています。

メールアドレスを入力しただけで、ほったらかしにしてて、

読者認証をしていない人もいます。


独自配信システムなら、そんな心配はいりません。


独自配信システムの課題としては、いかにハウスリストを集めるか?


「まぐまぐ!」にしても、メリットとしては、最初に宣伝してくれるだけで、

あとは、自力で購読者を集めなければなりません。


どうせ購読者を集めるのであれば、ハウスリストとして管理した方が、

メリットがあることは明白です。


将来的に、アフィリエイトだけでなく、インフォプレナーとしてデビューすることを考えている人は、

絶対、独自配信システムに切り替えるべきです。

以下に、メルマガ独自配信サービスをしている業者を紹介しますので、参考にしてください。


【メルマガ独自配信サービス】

まがCGI
http://www.chama.ne.jp/download/mail/maga4/index.htm

PRジャパンmail
http://www.prjapanmail.jp/f_1.php

コンビーズメール
http://www.combzmail.jp/

める配くん
http://www.mhai.jp/

Wingmailer
http://www.wingmailer.com/

アンフィニッシュトメール配信システム
http://www.unfinished.jp/email/

BizMAIL
http://www.bizmail.jp/


ちなみに、私は、まがCGIを利用しています。

理由は、高機能で、買取方式だからです。

しかもたったの9,000円です。

毎月のランニングコストも気にしなくてすむので、まがCGIにしました。


■編集後記 -------------

はじめての、独自配信システムを使ってのメルマガですので、

うまく届いているかどうか、ちょっと心配です。

何か、不具合があったら、メールくださいね。

―――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Gazzo at 19:32| Comment(3) | TrackBack(4) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

優良情報★必見!

こんばんは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。

今日は、あるメルマガを紹介したいと思います。

ビジネス書に関するメルマガです。

ネット上にはたくさん情報が氾濫していますが、
本から得る情報も貴重ですよね。

私は、毎月5冊は、ビジネス書を読んでいますが、
その時に、どの本を買うか結構迷ってしまうんですよね。

本代って、決して安くないですからね。

それと、読む時間もないので、読みたい本をすべて読むということもできないし・・・・・。

そんなときに役立つのが、今日紹介するメルマガです。

まるるちゃんの【エンジニアがビジネス書を斬る!】
エンジニアなのに、いや、エンジニアだから、

ビジネス書を客観的に読み込むことができるのでしょう。

正直言って、自分が読むより、まるるちゃんの書評を読んだほうが要点がまとまって分かりやすいのです。

そのまるるちゃんが、なんと4冊のビジネス書をまとめたレビューを

無料レポートにしてくれたのです!

【成功する戦略の進め方とは?10倍の時間をかけずに、10倍成功するには?】

このレポートを読めば、成功まちがいなしかも!


posted by Gazzo at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

タイトル変えました!


こんにちは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


メルマガとブログのタイトルを変えました。ついでに肩書きも変えちゃいました。

新メルマガタイトル:『凡人でも、Web2.0的ネットビジネスで儲けるネット起業術』

新ブログタイトル:『Web2.0型ネットビジネスブログ』

新肩書き:『Web2.0的マーケッター』



最近、新聞、雑誌、インターネット上で、Web2.0という言葉をよく見かけるようになりましたよね。

ところで、Web2.0の定義としては、「次世代インターネットの方向感」、あるいは「次世代Webサービス」と言われいます。

ただ、この説明では、ピンと来ないですよね。


Web2.0を取り巻く要素として、以下の7つが上げられます。

1.ユーザーの手による情報の自由な整理
例:はてなブックマーク、Flickrなど

2.リッチなユーザー体験
例:GoogleMapやGoogle Suggest、Gmailなど

3.貢献者としてのユーザー
例:AmazonのレビューやGoogleのPageRankなど

4.ロングテイル
例:Google Adsenseなど

5.ユーザ参加
例:ブログ、mixiなどのソーシャルネットワーキングなど

6.根本的な信頼
例:Wikipediaやオープンソースなど

7.分散性
例:WinnyやWinMXなどのファイル共有ソフトなど


どれも重要な要素ですが、こららの中で最も注目したいのが、「ロングテイル」です。

従来の市場では、「パレートの法則」、あるいは「2:8の法則」などと言われるように

「全商品の20%が80%の売上を作る、全顧客の20%が全体売上の80%を 占める」という法則が成り立っていました。

これに対してWeb 2.0では、この80%の側に当たるニッチな商品や顧客基盤によってサービスやビジネスが成立します。

というようなことを「ロングテイル」(長いしっぽ)と言います。

大資本のある巨大企業ではなく、我々のような個人でも、儲けることができる可能性を秘めています。

情報起業は、まさしくロングテイルのビジネスです。


これからは、Web2.0を意識しつつ、情報発信をしていきますので、今後もよろしくお願いします。

それから、今後のネットビジネスのキーワードは、『ロングテイル』です。

『ロングテイル』については、これから何度もふれていきますので、この言葉は覚えておいてくださいね。


■編集後記 -------------

難しい言葉が出てくると、辞書で調べたりしますが、

そのページにまたわからない言葉が出てきて、また辞書を引く。

そうすると、もとのわからない言葉が載っている。

結局、何度辞書を引いても、理解できないまま。

こんなことって、よくありますよね。特に、ネット上に出てくるカタカナの言葉。

日本人らしく、もう少しわかりやすい日本語で説明してくれればいいのにね。

私もできる限り、わかりやすい表現をするよう心がけていますが、

ついつい使ってしまうんですよね。カタカナ言葉。
―――――――――――――――――――――――――――――――

posted by Gazzo at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

「凡人だからできる」成功戦略・最強戦術

はじめまして、凡才塾 塾長のGazzo(ガッツォ)と申します。


●情報商材購入貧乏ともサヨナラ!

●情報商材評論家からの大脱出!

●情報商材コレクターを見事卒業!

●言い訳、ウンチクはいいから、お金儲けをしましょう。

●勉強しているだけでは、お金は儲かりません。

実行しなければ・・・・。

すべて、自分自身に言い聞かせています。

さあ、実行にうつすだけです。

人をうらやんだり、批評したりするより、うらやまれる側になりたい。

今まで数々の失敗を繰り返してきましたが、何をやっても中途半端でした。

あらためて、一から愚直に実行し、ネットビジネスで生計を立てることを宣言します。

「なるほど!?でもしかし・・・商材」は、もういらない。

情報起業で稼ぐことは、誰にでもできることです。

できる・できないは、やる気の問題と、ノウハウを知っているか・知らないかの違いだけ。

いや、それだけではありません。実行するかしないか。

ローリスク・ハイリターン、こんな商売他にはないです。

やらなきゃ損!!

お金も時間も豊かになれるのは、情報起業をおいて他にはありません。


景気が回復してきたと言われて、ピンときますか?

給料は上がりましたか?

生活は楽になりましたか?

日本銀行のゼロ金利政策も解除されようとしています。

ますます夢のマイホームは遠のくばかりです。

いつ会社が倒産するのやら?

退職金も出るかどうか?

年金もあてにならない。

平均寿命は延びて、生活に対する不安は解消されないまま。

医学の発達で、延命がかなりできます。

でも、ヨボヨボの体で生き続けたいですか?

心も体も健康で、なお且つお金にも余裕がないと、人生を楽しむことができないですよね。


お金も時間もあると、夫婦喧嘩もなくなりますよ。

お金がないだけで、夢に挑戦することすらできないこともあります。

人生お金がすべてとは思いませんが、ないと困るものです。

お金で解決できる問題もいっぱいあります。

お金が原因で、夫婦喧嘩になり、子供にやつ当たりしてしまうこともあります。

子供には、何の責任もないんですけどね。(反省、懺悔)

会社の理不尽な評価で、ストレスが溜まることもしばしば。

やりきれない気持ちをぶつけるところもなく、ついつい深酒に。

時間もお金も無駄で、体にも悪い。

こんな生活から、一日も早く解放され、生き生きとした毎日を過ごしたい。

だから、実行に移す。ただ、それだけ。

これから、実行に移していく過程を、このメルマガを通じてお知らせしてきますので、

お付き合いよろしくお願いします。

なぜ、何のとりえもない凡人が、超速最短距離で勝ち組情報起業家になれるかは、

こちら随時お伝えしていきますので、乞うご期待!!

★「凡人にもできる」ではなく、「凡人だからできる」成功戦略・最強戦術を目指します!!


■編集後記 -------------

成功への階段をステップアップしていく中で、(勝手に成功するものだと、決めつけています。)

失敗したこと、うまくいったこと、すべてレポートしていきますので、

皆さんからのご意見・アドバイス、何でもかまいません。

お待ちしております。
posted by Gazzo at 20:10| Comment(0) | TrackBack(1) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする