2006年06月28日

「情報商材は、まだまだ売れる。」

こんにちは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


最近、PC関係の雑誌が、ぞくぞくと廃刊になっているそうです。

理由は、雑誌を読まなくても、ネット上でPC関係の情報が入手できるようになり、

お金を出してまで、雑誌を買う必要がなくなったからだそうです。

元々、PC関係の雑誌を読む人は、インターネットをしていることが多いため、

わからないことや新しい情報は、すべてネットで調べて、解決してしまいます。


確かに、そうですよね。


今、ホントにネット上には、無料でいろんな情報がありますよね。


そこで、質問です。


・すでに、多くの無料情報が存在するから、もう有料の情報商材は売れない?

それとも

・いやまだまだ、有料の情報商材は売れる?


答え!!

「まだまだ売れます。」


理由は、いくつかあります。

・優良な無料レポートのおかげ、今まで情報起業というものを知らなかった人たちに認知される。

・自然淘汰されることにより、優秀なインフォプレナーだけが生き残る。結果として、商材のレベルアップ。

・多くの無料情報がある一方で、本当のコアな情報はまだ隠されたまま。

・売れる人と売れない人が、二極化することにより、売れている人のノウハウの価値が更に上がり、
それを欲しがる人がまた出てくる。

・アイデアは無限。今までになかった販売戦略は、きっと出てくる。

・情報が氾濫し、良い情報を見極めることが難しくなってきているため、
わかりやすく、正確な情報を欲しがっている人たちがいる。

などなど


「継続は、力なり」

あきらめたら、おしまいです。

ただし、販売戦略は重要です。

・今はやりのPPC広告は、キーワードが高騰してきています。

・メルマガからのプッシュ型戦略は、購読者そのものを集めるのが難しくなっています。

両方とも課題がありますが・・・・・・・、

ここは逆転発想です。

その課題を克服すれば、ビジネス開けます。

課題があるからこそ、「ウォント」が生まれます。

「ウォント」があるところに、お金は落ちてきます。

十分ビジネスチャンスはあります。


■編集後記 -------------

稲葉正毅さんの「超戦略マーケティング」が、7月1日に値上げします。


情報販売+アフィリエイト+SEO対策、これらが網羅されています。

定期的に送られてくるメールには、最新情報が、

フォーラムでは、活気ある意見交換が、

などなど、商材以外のプラスαも魅力たっぷりです。

posted by Gazzo at 15:48| Comment(3) | TrackBack(1) | 情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

「SEOアクセス解析ツール【SEO TOOLS】」

こんにちは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


今日は、SEOアクセス解析ツールをご紹介します。

その名も、【SEO TOOLS】です。


このツールは、専門家に代わってSEOアクセス解析を行い、

無料・簡単・リアルタイムに、WEBサイトのSEO最適度をチェック、診断を行うツールです。

調べたいURLを入力するだけです。

GoogleとYahoo!のページランク、サイトの来訪者数、キーワード分析、Google・Yahoo!・MSNの被リンク数など

自分のサイトを分析するだけでなく、ライバルサイトの分析にも使えるスグレものです。

ちなみに私のブログは総合評価Dでした・・・・・・・。

この情報の入手先はと言うと、

先日からお伝えしていますITビズコムからです。

ITビズコムとは、ネットビジネス専門のSNSです。

mixiでは、商用目的が禁じられていますが、

ビズコムでは、目的がネットビジネスですので、皆さんじゃんじゃんビジネスに利用しています。

そして、何よりも積極的に情報交換していますので、

ネットビジネスをしている人、またこれからやろうとしている人にとっては、

絶対、参加すべきです。

今なら、mixiで出遅れた人も、

ビズコムなら一花咲かせれますよ♪


■編集後記 -------------

今、ビズコム真っ盛りですが、

ビズコムとほぼ同時期に立ち上がったワサビーが・・・・・・。

一時、私もビズコムにはまり、ワサビーはご無沙汰していたんですが、

昨日、ワサビーをのぞいて見ると・・・・・・。

あっ、念のために、ワサビーの紹介をしておきます。

ワサビーとは、ネットビジネスをやり出して1年で5000万円稼いだ和佐大輔さんが

主催しているSNSです。もちろん、ネットビジネス専門です。

このワサビーで、今和佐さんは、

アフィリエイトの独自ノウハウを小出しに公開しています。

有料情報に匹敵するようなノウハウが、出てきそうな気配です。

さすが和佐さんです。

ビズコム祭りに負けじと、戦略を立てているのでしょう。

posted by Gazzo at 13:34| Comment(7) | TrackBack(1) | 情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

「無料アドバイス受けなきゃ損!」

こんばんは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


無料アドバイス受けなきゃ損!

なんのことかと言うと、

ブログでも、メルマガでも、気になったこと、知りたいことがあれば、

ドンドンメールを出すべきだということです。

相手が、大物でも臆することなく、メールを出すべきです。

商材を購入してなくても、親切に対応してくれる人もいます。

ブログのコメント書き込みも、積極的にすべきです。

ブログのコメントには、確実に返事をしてくれますから。

地道な作業だと思ってしまうと、事務的になってしまうので、

作業ではなく、日課にしてしまいましょう。

いろんなところのブログにコメントを書いていると、

自分のサイトへのアクセスアップにもなるし、被リンクを増やすことにもなるので、

一石二鳥です。

当然、すべて無料でできることです。

これぐらいのことは、わかっている人も多いでしょうが、

実行に移している人は意外に少ないですよね。

(自分に言い聞かせています。)


情報商材を購入すると、

無料メールサポートやフォーラムが特典として、ついている場合が多いですが、

お金を払って、無料の権利を得たにもかかわらず、利用しない人も結構いるんですよ。

これらを活用しない人たちが、結果としてノウハウコレクターになってしまい、

いろんな情報商材を読んでも、稼げないと言っているんです。

利用できるものは、利用しないと損です。

精神論で、「まず実行!」とよく言われますが、

これは、精神論ではなく、当たり前のことです。

読むだけで、稼げる商材なんて、この世にありません。

これから先にも、間違いなく出てきません。

「まず実行!」とは、最低限の行動です。

お金を振り込んでもらうための、銀行口座を開設するようなものです。


先日紹介しました「超戦略マーケティング」にも

フォーラムがあるのですが、ここでもやはり利用していない人たちがいます。

「もったいない。」というより、「バカです。」

言い過ぎたとは思っていません。

本当のことです。

このフォーラムに参加する権利を購入するだけでも、

価値があると言って、過言ではないと思っています。

もうすぐ、19,800円から29,800円に値上げしますが、

決して高いとは思いません。


■編集後記 -------------

最近、相互リンクにも力を入れだしたので、

お相手のブログへのコメントも、積極的に書き込みしようと思っています。

相互リンクは、いつでも受け付けていますので、

サイトをお持ちの人は、お気軽にお問い合わせください。

posted by Gazzo at 18:52| Comment(7) | TrackBack(1) | 情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

ロングテール

こんにちは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


先日のメルマガで、これからのキーワードは、『ロングテール』と言いましたが、

今日は、そのロングテールについて、お話します。


ロングテールを語る上で、どうしても説明しておかないといけないのが、

「パレートの法則」、いわゆる「2:8の法則」(ニッパチの法則読みます。)です。

「2:8の法則」とは、全体の売り上げの8割は、2割の上位売り上げの商品で占めているというものです。

ですから、8割の商品は、売り上げとしてはあまり貢献していないということが言えます。

それが、WEb2.0的ビジネスでは、この8割の商品が重要になってきます。

もともと売れ筋と言われる主力商品ではない商品、言い換えるとロングテール商品も、

Web2.0的戦略をもってすれば、売り上げは上がるという現象が起きています。


これからのネットビジネスでは、このロングテール部分が参入の余地があるところです。

上位2割は、既に大企業が支配してしまっているため、入りこむ余地はありません。

しかし、残りの8割は、個人レベルでも、十分戦えるマーケットです。


最近、PPC広告やキーワード広告という言葉をよく耳にしますが、

この分野においても同じことが言えます。

代表的な例では、グーグルアドワーズやオーバーチュアがありますが、

今や人気のキーワードは高騰しており、個人レベルでは手が出せない状況になっています。

今後は、今以上になるのは明白です。

そこで、方法としては二つです。

一つは、誰も気付かないうちに、早い段階でキーワードを安く取得することです。

もう一つは、大企業が参入しそうにないニッチな分野のキーワードを取得することです。

一つ目の方法は、最初だけは儲けることはできるでしょうが、いずれは大企業の資本力に負けてしまうでしょう。

それに比べて、二つ目の方法は、いわゆるロングテール市場ですので、

一度キーワードを取得してしまえば、長期的に売り上げを確保することができるでしょう。

個人レベルでネットビジネスをしている人たちの狙い目は、このマーケットです。

あともう一つ別のマーケットがあります。

ここも狙い目です。

以前は、人気があったが今は落ち目になっているもの。

最近は、爆発的に売れても、一時的で、すぐ落ち目になるものが多いです。

人気のあるうちは、キーワードも高くて手が出せないでしょう。

ただ、少し時間がたって落ち目になり出すと、キーワードも安く取得できるようになります。

みんながみんな、流行に敏感というわけではありません。

過去に一世風靡したものを、あとから気付いて購入する人たちも、かなりいます。

ですから、今人気があって取得できないキーワードも、寝かしておけばいいのです。

取得できるようになってから、仕掛けるという戦略もありです。


マーケットは膨大にあります。

何せ、80%が狙い目のマーケットなんですから。


■編集後記 -------------

ちなみに、私の妻は、今「タイタニック」にはまっています。

今、妻にとっては、“レオナルド”と言えば、

“ダヴィンチ”ではなく、“デカプリオ”なんです。

こんなロングテールな人もいるんです。

―――――――――――――――――――――――――――――――

posted by Gazzo at 08:39| Comment(1) | TrackBack(1) | 情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

時間をお金で買う!

こんにちは、凡才塾塾長のGazzoです。


今日は、先日紹介した商材の中身について、お話します。


この商材は、「リンク集」だと言いましたが、

ただのリンク集ではありません。

当たり前のことですが、無料ではなく、有料商材なので、

ただのリンク集では、皆さん怒りますよね!


では、どこが違うのか?


ひとつには、解説がついているところです。

何の目的に使うものであるのか?

どのように、活用するのか?

などが書かれているので、タイトルにもあるように、本当に便利です。


先日、ソフトバンクの孫正義氏がボーダフォン買収に関してのコメントとして、

「時間をお金で買った。」と発言されていましたが、

まさしく、この商材もそれです。


自分で調べることも可能ですし、また既に知っていたものもありましたが、

一覧にされているだけで、使い勝手がグンとよくなっています。

(知っていたものもありましたが、私はほとんど知らないものでした。)


「便利」というよりも、ネットビジネスをしていく上で、「必須アイテム」と言ってもいいものだと思います。


ネット上に存在している広告、便利ツール210個をまとめて、

さらにそのツールの使い方等を、マニュアルにて解説しています。

このツール集を開くだけで・・・

●一瞬で広告リストを手にすることができます。

●一瞬でSEO対策が可能になります。

●一瞬で配送代行、住所貸し等の便利ツールがわかります。

●一瞬で小島の2年間の努力を手にすることができます。

つまりネットビジネスを始める上で、

必ずぶつかるツールが一目で分かるということです。

ネットビジネスは、スピードです。

遠回りをしていると、ビジネスチャンスを失ってしまいます。


孫正義氏:「時間をお金で買った。」

成功されている方のお言葉です。


機会損失だけは、避けてください。

「もう少し早く気付けばよかった。」なんて、ならないでね!!


■編集後記 -------------

正直に、告白します。

私は、焦っています。

「なぜ?」って。

ネットビジネスへの参入者が日々増殖していて、

ビジネスチャンスが減少しているからです。

でも、諦めたら、おしまいです。

まだ、チャンスは残っている!!
―――――――――――――――――――――――――――――――

posted by Gazzo at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

これで情報商材作成OK!

こんにちは、凡才塾塾長のGazzoです。


今日は、ある商材について、ご紹介したいと思います。

まずは、こちらをご覧ください。


多くの方が既にアフィリエイトされているので、もう知っていたとは思いますが、

なぜ、私がこの商材を紹介するのかをお話します。

私は、内容がいいだけでは、情報商材の紹介はしません。

現に、このメルマガで、具体的な商材を取り上げるのは、これがはじめてです。


セールスレターにも記載されているように、リンク集です。


「リンク集?」


「リンク集が商材になるのか?」


「リンク集なら誰でも作成できるのでは?」


「価格に見合うものなのか?」


私は、これらの疑問を確かめたくて、この商材を購入しました。

本来は、商材を購入する際には、

「悩んでいるものが解決できる?」

「知りたい内容だった。」

「期待ができる。」

などなど

自分にとって、プラスになるものがあると確信したときに、

購入という行為にうつるものです。


ただ、今回は違っていました。

私は、内容を確認したかったからです。

それは、もし、リンク集が商材になるのなら、

自分も商材を作成できて、儲けることができるのでは?

という思いから、今後に向けての投資という観点で購入しました。

ですから、この商材の良し悪しよりも、商材作成のための参考にしたかったのです。

結論から言いますと、買って正解です。

今後の商材作りにおいて、プラスになりました。

この方法なら、誰にでも情報商材は作成できる。

もう、「自分にはノウハウがない。」とは言えません。


もし、将来的にインフォプレナーとしてデビューしたいと考えているのであれば、

中身に関係なく投資として、購入してください。


ただし、決して、内容が悪いということではありません。

むしろ、思っていた以上に濃い内容に驚いています。

内容については、次回報告させていただきますので、乞うご期待!!


■編集後記 -------------

この商材には、「やられた!」というのが、率直な感想です。

今後、この方法で、いろんな商材がでてくるでしょうね。

一日も早く、この方法を取り入れたもの勝ちだと思いますよ。

ただし、商材作りのためのマニュアルではありませんので、

私のように、気付かなければ、意味はありません。

もし、私経由で購入された方がいれば、アドバイスさせていただきます。
もう一度、こちらを確認ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Gazzo at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする