2006年05月18日

究極の4コマまんが

こんにちは、凡才塾塾長のGazzoです。


今日は、4コマまんがを掲載します。

4コマまんがと言っても、まんがでは掲載できないので、文章で伝えますので、

頭の中で、絵を想像しながら、文章を読んでくださいね。

第四話に、「オチ」がきますので、第三話が終わった時点で「オチ」を考えてください。

最初に断っておきますが、この4コマまんがの「オチ」は下ネタです。

もしかすると、男性にしかわからない「オチ」かもしれませんが、

女性の方も想像力をふくらませて、考えてください。


本題に入る前に、なぜこの4コマまんがを取り上げるかをお話します。

セールスレターを書くときの、ひとつの基本が起承転結です。

セールスレターだけでなく、すべての文章において起承転結は、いかされています。

文章を直接書くより、絵で想像して、起承転結を考えた方が、

スラスラ文章が書けますので、セールスレターの書き方の勉強だと思って、

4コマまんがを読んでください。

できれば、思う存分エッチなことを想像して、読んでください。

今までの私のキャラにないようなことを書いていますが、

実は、めちゃめちゃエッチです。


では、本題の4コマまんが第一話に入ります。


時代は、第二次世界大戦真っ最中。

日本陸軍のある兵士が戦場へ・・・・・。

その戦地は、爆撃銃弾の雨嵐。

果たして、その兵士は無事帰国できるのか!?

つづく

■編集後記 -------------

第一話では、全くエッチなところは出ませんでしたよね。

期待はずれですいません。

第三話から出てきますので、乞うご期待。

―――――――――――――――――――――――――――――――



4コマまんがのつづきです。

では、4コマまんが第二話に入ります。


その日本兵は、命からがら何とかキャンプ地まで、もどってきました。

手足を含め、いろんなところを負傷しています。

その中でも重症なのが、クチでした。

飲み喰いはおろか、しゃべることすらできない状態です。

つづく

■編集後記 -------------

まだ、展開が読めないですよね。

この時点で、オチまでわかる方は天才か?

それとも、私と同じくどスケベか?

―――――――――――――――――――――――――――――――



4コマまんがのつづきです。

では、4コマまんが第三話に入ります。


クチを負傷した日本兵は、直ちに手術をしなければなりません。

このままでは、食事もしゃべることすらできません。

ただし、ここは戦場近くのキャンプ地。

十分な設備は整っていません。

主治医は、その日本兵に、ある提案を持ちかけます。

クチの代わりになる部分として、女性の性器を移植することをすすめます。

日本兵は、思い悩んだ末、その手術を受けることにしました。

手術は、無事終了。大成功でした。

つづく

■編集後記 -------------

いよいよ次は第四話に入ります。

オチがわかりましたか?

もう一度じっくり考えてください。

―――――――――――――――――――――――――――――――

















では、4コマまんが最終話です。

第一話から振り返ると、

<第一話>

時代は、第二次世界大戦真っ最中。

日本陸軍のある兵士が戦場へ・・・・・。

その戦地は、爆撃銃弾の雨嵐。

果たして、その兵士は無事帰国できるのか!?

<第二話>

その日本兵は、命からがら何とかキャンプ地まで、もどってきました。

手足を含め、いろんなところを負傷しています。

その中でも重症なのが、クチでした。

飲み喰いはおろか、しゃべることすらできない状態です。

<第三話>

クチを負傷した日本兵は、直ちに手術をしなければなりません。

このままでは、食事もしゃべることすらできません。

ただし、ここは戦場近くのキャンプ地。

十分な設備は整っていません。

主治医は、その日本兵に、ある提案を持ちかけます。

クチの代わりになる部分として、女性の性器を移植することをすすめます。

日本兵は、思い悩んだ末、その手術を受けることにしました。

手術は、無事終了。大成功でした。













<いよいよ最終話>

翌朝、その日本兵は、死亡。

死因は、背骨骨折!!




どうでしたか?想像通りのオチでしたか?

それとも、全く想定外でしたか?

ネタ的には、下品だったかもしれませんが、

これが、起承転結というものです。

最後には、驚きと共感があったでしょ!!

(共感をしたのは、男性だけだったかも?)

是非、セールスレターに活かしてください。

直接的に活かすことはできないでしょうが、

起承転結に、文章構成することを意識して、文章を書くように心がけてください。


■編集後記 -------------

オチがわからなかった方は、メールください。教えますので。

女性の方には、想像できなかったかもしれませんね。

女性の読者をなくすようで心配ですが、

冷ややかな目で見ないでね。

今後も、時々下ネタが出てくると思うので、

ご意見ご感想お待ちしています。
posted by Gazzo at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック