2006年08月15日

「現在の収入の柱」

こんばんは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


最近、私のメルマガ発行頻度が落ちています。

それには、理由があります。


モチベーションです。


正直に告白しますと、メルマガを書くためのモチベーションが下がっています。


一度、モチベーションが下がってしまうと、

上げるのは、容易ではありません。



では、なぜモチベーションが下がったのか?

●ネットでの収入をあきらめたから。

NO

●本業が忙しくなったから。

NO

●アフィリエイトや情報起業以外に、別のものを見つけたから。

YES


本来ならば、収入の柱を複数持つことによって、

収入が安定し、且つ収入増を目指すべきなのですが、

現時点では、新たに見つけた収入源を、拡大することに特化することに決めました。


今まで、収入の柱を複数持つようすすめてきたことと、相反することですが、

それには理由があります。


ひとつは、毎日確実にお金が入るからです。

ビジネスにおけるモチベーションの最大の要因は、収入です。

儲からなければ、やる気がなくなるし、

儲かりそうだと思えば、やる気になる。

そして、労力に対して、得られるお金も重要です。

できることなら、労力をかけずに儲けたいものです。


今私が特化しているビジネスは、投資です。

HYIPというハイリスクハイリターンのプログラムです。

ハイリスクではありますが、毎日ハイリターンの収入があります。

ハイリスクと言っても、分散投資することにより、リスクヘッジはできます。

アフィリエイトのように、いつ収入になるかわからないものではなく、

確実に毎日収入があります。


100%元金保証の投資ではありませんので、確実という言葉は、適切ではないですが、

分散投資をすれば、確実と言っても過言ではありません。

しかも、大金を持っていなくても、はじめることができます。

1ドルからはじめられます。

日銀のゼロ金利政策が解除になり、銀行の預金金利も上昇していますが、

日本の銀行に預金をしても、利息はたかがしれています。

例えば、

日本の銀行で定期預金をしたとして、1年で1%〜1.5%の利息がつけばいい方です。

100万円を預けても、1年間で利息が1万円から1万5千円しかつかないのです。

それが、HYIPだと、

1日の配当が1%〜1.5%だと、悪い方です。

1日に30%〜40%というのもあります。

HYIPには、いろんなプログラムがありますので、

ここでは書ききれませんが、すべてハイリターンであることは間違いありません。


毎日口座を見るのが楽しみになりました。



■編集後記 -------------

HYIPもいいことばかりではありません。

ハイリスクであるため、損することもあります。

実際、私も損をしました。

100%の保証がない以上、しかたのないことです。

それを、防ぐのが分散投資です。

失敗を経験し、そこでつちかった知恵に基づいて、

いかに、確実に大きく儲けることができるようになるかがポイントです。


―――――――――――――――――――――――――――――――

■ウラ編集後記 -------------

今後も、このメルマガは不定期ではありますが、発行は続けます。

いずれは、HYIPの商材で情報販売するかもしれません。

今のところ、HYIPで簡単に儲けられていますので、

余計な手間のかかる情報販売は考えていません。

労力に対する費用対効果が低いから、モチベーションがわかないんです。

ただし、メルマガは、投資に限らず、ネットビジネスに関することを

適度に、発行していくつもりです。

posted by Gazzo at 18:16| Comment(64) | TrackBack(12) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

「メルマガのネタ」

こんにちは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


メルマガのネタ!?


メルマガを発行したは、いいけれど、ネタ切れで困ってしまう。

こんなことは、ありませんか?


そもそもネタは、どうやってみつけるのか?

一つは、自分自身が持っているノウハウや知識、そして経験したこと。

もう一つは、外部情報のリメイクです。


外部情報とは、ホームページ、ブログ、メルマガ、無料レポート、本、雑誌、新聞、テレビ等

メディアから入手した情報のことです。

これらから得た情報を、自分の言葉で置き換えたり、加筆することにより、

新しい別の情報として、発信する。

これが、外部情報のリメイクです。

丸ごとコピーをしてしまうと、それは、著作権法違反になってしまいますので、

コピペは、絶対しないで下さい。


自分の持っているネタだけでは限界がありますが、

外部情報をうまく使えば、ネタに困ることはありません。


では、どうやればうまくリメイクできるのか?

いくつかの方法があります。

1.外部情報に、自分自身の考えを盛り込む

2.複数の外部情報をミックスさせる

3.外部情報を、自分の言葉で紹介

4.外部情報をもとに、自分自身が実行した結果を報告


これらの方法を随時取り入れると、

ネタ作りで困ることはありません。

元ネタは同じでも、いろんな切り口で情報発信ができます。


スーパーアフィリエイターたちも、カリスマ情報起業家たちも、

販売戦略で一番力を入れているのは、メルマガです。

なんと言っても、メルマガは即効性があります。

精読率の高いメルマガを持つということは、

いつでも収入を得ることができる武器を持っていることと同じです。


以前にもお話しましたが、

ハウスリスト1件の価値は、3,000円と言われています。

メルマガのネタがなくて、発行が止まってしまっては、

もったいないです。



■編集後記 -------------

先日、紹介しました「ビジョンライフ倶楽部」

すごい反響ですね。

いろんな方が紹介しているのもあるでしょうが、

それよりも、多くの人が悩んでいることを

解決してくれるところが、一番ウケてるところではないでしょうか?

それは、自分自身で商材を作成しなくても、

インフォプレナーデビューができるというところ、

そして、サポート力が抜群なところです。

第一次募集締め切りは、7月31日までです。

posted by Gazzo at 18:44| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

「次世代リセールライトビジネス」


こんにちは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


今日は、リセールライトについてお話したいと思います。


そもそもリセールライトとは、

再販権付きのビジネス商材です。

再販権とは、購入した人が、第三者に再び販売することができる権利のことです。

つまり、リセール(再販売)+ライト(権利)のことです。

リセールライトビジネスは、もともと英語圏で普及したものですが、

当初の商材は、ソフトウエアが中心でした。

実際は、あまり使いものにならないソフトウエアもあります。

今も使いものにならないソフトウエアがあり、

英語圏では、値崩れを起こしているのが現状です。

日本にも、かつては英語圏の粗悪なものを翻訳して、再販していたものがありましたが、

最近では、日本向けに改良されたビジネスモデルが出来上がってきています。

英語圏では、リセールライトの影響から、情報商材そのものの価格が下落していますが、

日本では、幸運にもまだ値崩れはしていません。

(購入する側からすると、値崩れする方が幸運かもしれませんが、

販売する側の立場に立って、書いていますので、値崩れせず幸運と書きました。)


<リセールライトとアフィリエイトとの違い>

●リセールライトは、販売した売り上げが100%自分の収入になる。

●アフィリエイトは、売り上げの数%から数10%しか収入にならない。


もう少しリセールライトの詳細をお話すると、

リセールライトにも、いくつかの種類があります。

◆販売価格を自由に設定できるもの

◆最低販売価格が設定されているもの

◆販売価格が固定されているもの

◆再販権を付けて販売することができるもの(厳密には、マスターリセールライトと呼ぶ)

◆無料で配布する権利がついているもの(厳密には、ギブアウェイライセンスと呼ぶ)

◆リセールライトの商材に加筆して、作成者を自分の名前にすることができるもの

◆セールスレター付きのもの

◆サポート付きのもの

今後、もっといろんな形のリセールライトビジネスが出てくると考えられます。


リセールライトの一番のメリットは、なんと言っても自分で商材を作成しなくていいというところです。

・ネタはあるが、商材を作成する時間がない人

・時間はあっても、ネタがない人

・ハウスリストはたくさん持っているが、販売する商材がない人

などなど

即インフォプレナーとして、デビューした人にとっては、

こんなにいいビジネスモデルはないです。


最後に、日本向けにリセールライトビジネスを展開しているものを紹介します。

★高卒社長こと進藤さんが主宰している「ビジョンライフ倶楽部」

★まぐぞうの管理者である笹木さんが関わっている「チームリチャード」
どちらもブランディングがある人が立ち上げていますので、

日本でのリセールライトビジネスが、大きく変わる可能性があります。



■編集後記 -------------

「ビジョンライフ倶楽部」は、サポートを重視しているので、

一次募集を7月31日で締め切るそうです。

焦られますよね・・・・・。

あおられているのは、わかっていても、

気になりますよね・・・・・。

リセールライトビジネスには、期待できるだけに、

もう一度確認 

posted by Gazzo at 13:34| Comment(1) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

「まずは、5万円稼ぐ!」

こんにちは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


前回に続き、今日も投資について、お話します。


ネットビジネスで成功するには、投資が必要だと、前回のメルマガで話しました。

では、どこに?いくら?どのタイミング?で投資をすればいいのか?

これが、わかっていないと、投資は失敗します。

その前に、投資にはお金が必要です。

お金がなければ、投資をしたくても、投資をすることができません。

当たり前のようですが、

ここが成功している人と、そうてない人との違いです。

成功している人は、お金を持っています。

だから、投資したい時に、投資したいお金を使うことができます。

その結果、ビジネスが加速します。

そして、その投資は、1箇所ではありません。

ネットビジネスは、リアルビジネスに比べて、

少ない資金で立ち上げることができ、しかも発展するのも早いです。

その一方で、しぼんでいくのも、早いです。

したがって、ひとつ成功したからと言って、

それに固執していれば、あっという間に消えてしまいます。

継続的に収入を得ようと思うと、常に、収入の柱を複数持っていなければなりません。

そこで、投資が重要になります。


ひとつ成功すれば、そこで得た資金を、

同じビジネスに投資をして、加速させると同時に、

別のビジネスにも投資をして、収入の柱を増やす。


加速させることと、複数の収入の柱を作ることは、

両方大事なことです。


同じビジネスモデルだけで、永遠に儲けられるほど、ネットビジネスの世界は甘くありません。

ライバルは、常に現れてきます。

複数の収入の柱のひとつとして、

不動産や株式投資もいいと思います。


儲ける方法は、商売だけではありません。


複数の収入の柱を持つと、結果的に不労所得も多くなります。


少額でもかまわないので、まずは儲ける。

アフィリエイトでも、株でも、何でもいいです。

そこで儲けたお金で、また投資です。

そして、潤沢な資金を増やしていく。


5万円あれば、いろんな投資ができます。

・メルアドを購入して、メルマガでアフィリエイトする。

・広告を打つことができる。

・高利率プラグラムに投資。

などなど。

まずは、5万円儲けましょう。


■編集後記 -------------

日銀のゼロ金利政策解除が、7月14日決定しましたが、

銀行に小ガネを預けたところで、利息はしれています。

多少のリスクはあっても、投資すべきというのが、

私の考えです。

常に、リスクヘッジを考えていれば、

リスクは、限りなく軽減できます。


posted by Gazzo at 13:58| Comment(1) | TrackBack(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

「本当の投資とは?」

こんばんは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


今日は、「投資」について、お話します。

ネットビジネスで儲けるには、「投資が必要だ。」ということをお聞きになったことはあると思います。

情報販売でも、アフィリエイトでも、投資をしないと儲けることができないとも、

よく言われています。

ここで言う「投資」という言葉の意味を本当に理解している人は、どれだけいるのでしょうか?


ネットビジネスで儲けている人たちは、理解されているでしょうが、

儲かっていない人たちの多くは、本当の意味を理解されていません。


「投資」とは、

利益を得る目的で、資金を証券・事業などに投下することです。

間違った投資をしなければ、永遠に利益を得ることができるのです。

その一方て、必要に応じて投資をしないと、利益を得ることはできません。

つまり、必要なときに、正確な投資をすれば、儲かるし、

必要なときに、投資をしないと儲けることもできないということです。


このことを理解していないと、投資が浪費になったり、

ビジネスチャンスを逃すことにもなります。


「投資」をビジネスの勉強をするための授業料だと思っている人もいますが、

これは、「投資」とは言いません。

ビジネスの情報を収集する目的で、本を購入することは「投資」ではありません。

アフィリエイトをするために、実際に情報商材を購入して、その商材の記事を書く。

これも、「投資」ではありません。

利益を得る目的であっても、何の根拠もなく、資金を消費しただけです。


「投資」にしたいのであれば、

いくらの資金を、どこに投下すれば、いくら売り上げが上がるのかを

マーケティングして、はじめて「投資」につながります。


例を上げれば、PPC広告です。

PPC広告代にいくら使って、サイトへのアクセスが何件になり、

何件のアクセスに対して、注文が取れるのか?

つまり、成約率が何パーセントなのか?を測定する。

この逆算で、妥当な投資額が決定します。

成約率が低ければ、赤字になることもあるでしょうし、

成約率が高くても、PPC広告のキーワード取得単価が高ければ、

赤字になることもあるでしょう。

PPC広告代、サイトの成約率、商材価格、これらを分析して、

資金を投下することを、「投資」と言います。


ネットビジネスで儲けるには、「投資」は必ず必要ですが、

マーケティングがあっての「投資」です。


マーケティングなしの「投資」は、ただの「浪費」です。

■編集後記 -------------

先日、FXをやっていることをお伝えしましたが、

このメルマガの本筋より、

なぜか、問い合わせが多いです。

アフィリエイトなんかより、すぐ現金を手にすることができますが、

リスクはつきものです。

確実に儲かるとは、限りません。

ただし、リスク回避の方法を見つけると、

手っ取り早く、儲けることもできます。

posted by Gazzo at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

「自動化ビジネス」

こんにちは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


今日は、自動化ビジネスについて、お話したいと思います。

このメルマガを購読して頂いている方の多くは、

サラリーマン、OL、主婦など、時間に制約があるかと思います。

私もそのひとりです。


しかし、世の中には、時間に縛られることなく、

悠々自適の生活をされている方が何人もおられます。

悠々自適と言うからには、収入もそれ相当です。


なぜ?時間に縛られることなく、それでいて収入も確保できるのか?


方法は、二つです。

自動化できるものは、限りなくすべて自動化する。

もう一つは、自動化できないビジネスは、はじめから手を出さない。


自動化できるビジネスが、ひとつでもできると、

また、別のビジネスで自動化できるものを作ればいいのです。


自動化ビジネスですから、

一人でいくつものビジネスを運営することが可能です。

したがって、ひとつのビジネスで大儲けすることを意識しなくていいのです。

小さいビジネスでも、数多くの自動化ビジネスを立ち上げることにより、

収入は大きくなります。


立ち上げるビジネスではないですが、

株式売買でも、自動化は必須です。

「デイトレ」という言葉を聞いたことがあると思いますが、

デイトレードの略です。

1日のうちに、株式や通貨の売買を完結してしまう取引き方法のことです。



デイトレをするには、1日中パソコンの前に座っておかないといけない?


答えは違います。


時間に制約があるサラリーマンも、デイトレをしている人がたくさんいます。

決して、会社のパソコンでしているわけではないですよ。


では、どうしたらデイトレができるのか?


自動化です。


こちらを見てください。

サラリーマンでも、OLでも、主婦でも、

時間のない人でも、デイトレで儲けることができるのです。


デイトレは、ほんの一例ですが、

アフィリエイトでも、情報販売でも、自動化できるところはできる限り自動化を目指す。

ここに、知恵を絞らないと、収入に限界が出てきます。

ネットビジネスで成功している方は、皆自動化を意識しています。


■編集後記 -------------

最近、私はFX(外国為替証拠金取引)をやりはじめました。

まだ、発表できる段階ではありませんが、

確実に儲けることができるようになれば、

みなさんにお知らせします。

当然、FXも自動化です。

posted by Gazzo at 11:39| Comment(5) | TrackBack(2) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

「情報商材は、まだまだ売れる。」

こんにちは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


最近、PC関係の雑誌が、ぞくぞくと廃刊になっているそうです。

理由は、雑誌を読まなくても、ネット上でPC関係の情報が入手できるようになり、

お金を出してまで、雑誌を買う必要がなくなったからだそうです。

元々、PC関係の雑誌を読む人は、インターネットをしていることが多いため、

わからないことや新しい情報は、すべてネットで調べて、解決してしまいます。


確かに、そうですよね。


今、ホントにネット上には、無料でいろんな情報がありますよね。


そこで、質問です。


・すでに、多くの無料情報が存在するから、もう有料の情報商材は売れない?

それとも

・いやまだまだ、有料の情報商材は売れる?


答え!!

「まだまだ売れます。」


理由は、いくつかあります。

・優良な無料レポートのおかげ、今まで情報起業というものを知らなかった人たちに認知される。

・自然淘汰されることにより、優秀なインフォプレナーだけが生き残る。結果として、商材のレベルアップ。

・多くの無料情報がある一方で、本当のコアな情報はまだ隠されたまま。

・売れる人と売れない人が、二極化することにより、売れている人のノウハウの価値が更に上がり、
それを欲しがる人がまた出てくる。

・アイデアは無限。今までになかった販売戦略は、きっと出てくる。

・情報が氾濫し、良い情報を見極めることが難しくなってきているため、
わかりやすく、正確な情報を欲しがっている人たちがいる。

などなど


「継続は、力なり」

あきらめたら、おしまいです。

ただし、販売戦略は重要です。

・今はやりのPPC広告は、キーワードが高騰してきています。

・メルマガからのプッシュ型戦略は、購読者そのものを集めるのが難しくなっています。

両方とも課題がありますが・・・・・・・、

ここは逆転発想です。

その課題を克服すれば、ビジネス開けます。

課題があるからこそ、「ウォント」が生まれます。

「ウォント」があるところに、お金は落ちてきます。

十分ビジネスチャンスはあります。


■編集後記 -------------

稲葉正毅さんの「超戦略マーケティング」が、7月1日に値上げします。


情報販売+アフィリエイト+SEO対策、これらが網羅されています。

定期的に送られてくるメールには、最新情報が、

フォーラムでは、活気ある意見交換が、

などなど、商材以外のプラスαも魅力たっぷりです。

posted by Gazzo at 15:48| Comment(3) | TrackBack(1) | 情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

「SEOアクセス解析ツール【SEO TOOLS】」

こんにちは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


今日は、SEOアクセス解析ツールをご紹介します。

その名も、【SEO TOOLS】です。


このツールは、専門家に代わってSEOアクセス解析を行い、

無料・簡単・リアルタイムに、WEBサイトのSEO最適度をチェック、診断を行うツールです。

調べたいURLを入力するだけです。

GoogleとYahoo!のページランク、サイトの来訪者数、キーワード分析、Google・Yahoo!・MSNの被リンク数など

自分のサイトを分析するだけでなく、ライバルサイトの分析にも使えるスグレものです。

ちなみに私のブログは総合評価Dでした・・・・・・・。

この情報の入手先はと言うと、

先日からお伝えしていますITビズコムからです。

ITビズコムとは、ネットビジネス専門のSNSです。

mixiでは、商用目的が禁じられていますが、

ビズコムでは、目的がネットビジネスですので、皆さんじゃんじゃんビジネスに利用しています。

そして、何よりも積極的に情報交換していますので、

ネットビジネスをしている人、またこれからやろうとしている人にとっては、

絶対、参加すべきです。

今なら、mixiで出遅れた人も、

ビズコムなら一花咲かせれますよ♪


■編集後記 -------------

今、ビズコム真っ盛りですが、

ビズコムとほぼ同時期に立ち上がったワサビーが・・・・・・。

一時、私もビズコムにはまり、ワサビーはご無沙汰していたんですが、

昨日、ワサビーをのぞいて見ると・・・・・・。

あっ、念のために、ワサビーの紹介をしておきます。

ワサビーとは、ネットビジネスをやり出して1年で5000万円稼いだ和佐大輔さんが

主催しているSNSです。もちろん、ネットビジネス専門です。

このワサビーで、今和佐さんは、

アフィリエイトの独自ノウハウを小出しに公開しています。

有料情報に匹敵するようなノウハウが、出てきそうな気配です。

さすが和佐さんです。

ビズコム祭りに負けじと、戦略を立てているのでしょう。

posted by Gazzo at 13:34| Comment(7) | TrackBack(1) | 情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

「無料アドバイス受けなきゃ損!」

こんばんは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


無料アドバイス受けなきゃ損!

なんのことかと言うと、

ブログでも、メルマガでも、気になったこと、知りたいことがあれば、

ドンドンメールを出すべきだということです。

相手が、大物でも臆することなく、メールを出すべきです。

商材を購入してなくても、親切に対応してくれる人もいます。

ブログのコメント書き込みも、積極的にすべきです。

ブログのコメントには、確実に返事をしてくれますから。

地道な作業だと思ってしまうと、事務的になってしまうので、

作業ではなく、日課にしてしまいましょう。

いろんなところのブログにコメントを書いていると、

自分のサイトへのアクセスアップにもなるし、被リンクを増やすことにもなるので、

一石二鳥です。

当然、すべて無料でできることです。

これぐらいのことは、わかっている人も多いでしょうが、

実行に移している人は意外に少ないですよね。

(自分に言い聞かせています。)


情報商材を購入すると、

無料メールサポートやフォーラムが特典として、ついている場合が多いですが、

お金を払って、無料の権利を得たにもかかわらず、利用しない人も結構いるんですよ。

これらを活用しない人たちが、結果としてノウハウコレクターになってしまい、

いろんな情報商材を読んでも、稼げないと言っているんです。

利用できるものは、利用しないと損です。

精神論で、「まず実行!」とよく言われますが、

これは、精神論ではなく、当たり前のことです。

読むだけで、稼げる商材なんて、この世にありません。

これから先にも、間違いなく出てきません。

「まず実行!」とは、最低限の行動です。

お金を振り込んでもらうための、銀行口座を開設するようなものです。


先日紹介しました「超戦略マーケティング」にも

フォーラムがあるのですが、ここでもやはり利用していない人たちがいます。

「もったいない。」というより、「バカです。」

言い過ぎたとは思っていません。

本当のことです。

このフォーラムに参加する権利を購入するだけでも、

価値があると言って、過言ではないと思っています。

もうすぐ、19,800円から29,800円に値上げしますが、

決して高いとは思いません。


■編集後記 -------------

最近、相互リンクにも力を入れだしたので、

お相手のブログへのコメントも、積極的に書き込みしようと思っています。

相互リンクは、いつでも受け付けていますので、

サイトをお持ちの人は、お気軽にお問い合わせください。

posted by Gazzo at 18:52| Comment(7) | TrackBack(1) | 情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

SNSソーシャルネットワーキングサイトの今後

こんにちは、Web2.0的マーケッターのGazzoです。


今日は、ソーシャルネットワーキングサイト(SNS)に関する情報をお伝えします。

ご存知かもしれませんが、あらためてSNSの概要を説明します。

SNSとは、

SNSとは、ソーシャルネットワーキングサイト(Social Networking Site)の略で、会員制のコミュニティ型のWebサイトのことです。

Web2.0型ビジネスの代表例とも言えます。

「既存の参加者からの招待がないと参加できない」というシステムをとっているため、

ブログに比べ、匿名性が薄いのが特徴です。

友人が友人を紹介しあって、新たな友人関係を広げることを目的に開設されたWebサイトであるため、

ビジネスを目的に宣伝活動をすることを禁止しているSNSも多いです。

ただ、禁止はされているものの、ビジネスにうまく活用している参加者も多いのが実状です。

一つのSNSの中には、いくつものコミュニティが開設されており、

その中には、ネットビジネスに関するものもあります。

また、アダルト系のものもかなりあります。

プロフィール付きで、おまかけに写真も公開されていると、ついついアダルト系にはまってしまいます。

SNSに参加する目的には、いくつかあると思います。

・ネット上で友人を作りたい。

・ビジネスに活用したい。

・同じ趣味の人と知り合いになりたい。

・アダルトな出会いを期待。

などなど。

これらが、無料で利用でき、しかも匿名性が薄い安全なコミュニティサイトであるところが

うけている理由だと思います。

日本最大のSNSである「mixi」は、毎日1万人の新規登録があると言われています。

楽天やYahoo!JAPANもサービスを開始するようになりました。

そんな中、ネットビジネス専門のSNSが立ち上がりました。

ITビズコムというSNSです。

私は、mixiにも参加していますが、今ITビズコムにも参加しています。

ネットビジネスに特化しているだけあって、参加者のビジネスに対する意識は非常に高く、

反応はすごくいいですよ。

しかも、今新規登録した人の中から、10万円が当たるキャンペーンもしています。

興味のある人は、紹介状を送りますので、私宛にメールをください。
↓↓↓
info8330@aries.livedoor.com


実は、情報商材鑑定士ホリホリさん
パンダ渡辺さんたちは、自分の商材を購入した人たち限定の

コミュニティをビズコムで開設しています。

これもサポートの一環でしょう。

今後は、このような形で、ビズコムを活用されるインフォプレナーも増えると思われます。

もうひとつネットビジネス専門のSNSを紹介したいと思います。

名前は、「wasabi-(ワサビー)」と言います。

このSNSを主催しているのは、あの「ブログ解体新書」で有名な和佐大輔さんです。

今なら、招待メールなしで、誰でも参加できます。
和佐さんと直接お知り合いになれるチャンスです。
私は、もう登録しましたよ。


■編集後記 -------------

彼らの商材については、私は購入しておりませんので、

何の評価もできません。

ただ、購入された方たちのレビューを見る限りでは、

よさそうなので、ご紹介しましたが、

責任は持ちませんので、皆さんのご判断に任せます。

ちなみに、mixi関連で売れている商材があるのですが、

いろんな方のレビューを見る限り、悪い評価もありましたので、

リンクすら貼りませんでした。

商材名をお聞きしたい人は、直接メールください。

posted by Gazzo at 15:09| Comment(16) | TrackBack(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする